「ほっ」と。キャンペーン

思考

b0132755_122466.jpg
そこそこ慎重な傾向も強いわりに、
かなり、直感で動いてしまう傾向もあり、
そんなこんなで、時には、
自分の中で説明のつかない
矛盾が生じることがある。
結局私は
どこへ向かいたいのだろうかと。

論理的であることが求められる
シーンが多々ある。
ビジネスシーンでは顕著。
限られた時間で、
利害がかかわってくることだから、
当然。
パズルがうまく完成するように、
うまいストーリー展開にまとめられると、
それはそれで、気持ちが良い。



けれども、
そこに、自分には無い、
相手の意見が加わってくると、
思わぬ方向に話が展開していったりもする。
そんな時の思考の柔軟性とか、
幅広い可能性を残しておくゆとりとか、
まだまだ欠けているなー
と思う今日この頃。

[PR]
by artandact | 2009-04-18 01:21 | 日常