「ほっ」と。キャンペーン

原動力

b0132755_2311727.jpg
昨日は、結局、
蜷川さんの番組を終わりまでみた。
小劇場、アングラ、から、
商業演劇への進出を、
裏切りだと捉えられ、
突然孤立してしまった。
世界が全て敵に見えた。
そんな衝撃の発言。
舞台の大きさに関係なく、
伝えたいことは変わらない
ということを証明したくて、
活動を続けているのかもしれないと。
そんな思い出したくない感情までも、
深くえぐり出しつつ、
それでも新たな表現に挑み続ける。
そんな強い想いがあるからこそなおさら。
そんな想いが大きな原動力になる。

[PR]