野菜

b0132755_23444967.jpgずっとやりたいと思っていて。
このままやらずに、
後悔したくはないなって思って。

昨日
とっても久しぶりに
山梨で会った友人に、
何故突然農業なの?
って聞いたら、
突然じゃなくて、
ずっと思ってたことなんだ、って。
にしても、
やっぱり、
勇気ある決断だなって思う。

東京から2時間余りで、
別世界が広がってることだけでも、
私にはある種
カルチャーショックだったけど。

町暮らしからこの環境での生活に変わるとなると、
それはかなり大きな決断が必要かと思った。

私も、実のところ出身は農学部 なので、
農場実習なんかもあったし、
未だに植物好きであることだけは健在だけど、
土日もなく朝から日が沈むまで畑で働くっていう一日を
なかなかイメージすることすら難しい思考構造になっていることに思い当たる。
数ブロックごとにコンビニがあって、
いたるところに新商品の広告が出ていて etc...
そういうのが今の私にとっての日常で、
どこかでそれがスタンダードだと思ってしまってる。
野菜も果物も普通に食べているくせに、
それらが作られてるシーンは、見事なほどに抜け落ちてた。

大事に育てられた野菜をいただきました。
新鮮でイキイキしていておいしいことに加え、
友人が作った野菜なんだなって思うと、
格別の味わいでした。

夢を実現させようという姿勢がとっても素敵だなと思うし、
ご自分の畑を持てるようになる日を楽しみにしてます!!
無農薬有機野菜に興味のあるかたは是非check!
‘Naplus Farm’

栽培された野菜は、HPからの注文もできるそうですが、
東京へも販売に来たりするそうなので、
その時にはまた是非、
大事に育てられた野菜を購入に伺いたいと思います。

[PR]
by artandact | 2009-06-15 23:56 | 日常