「ほっ」と。キャンペーン

循環

b0132755_151951.jpg
あっという間に
7月の1日目が終わった。

陽が沈んで、
また昇るとか。

梅雨が明けて、
暑い夏がやってくるとか。

1年が365日で、
1日は24時間。

そういう循環があることで、
バランスが保たれているんだなーって思ったりする。

そうでなければ、
物事をどんな単位で考えて良いかわからなかっただろう。

くぎりがなくて、
あまりにも延々と果てしなくて、
途方にくれてしまっただろう。

暗くなった街の中の高架を、
たくさんの明かりが見える窓をもった電車が、
たくさんの人をいつもと同じ様に送り届けていく情景が、
あぁ、平和だなって急に思えた。

あしたはどうしよう。
そう悩めるのも、
今日という一日、
あしたという一日、
迷っているようで、
そんなちゃんとした単位の中におさまっているんだから。

[PR]
by artandact | 2009-07-02 00:29 | 日常