「ほっ」と。キャンペーン

再会!

b0132755_024545.jpg
また出た!
虹!
今日はばっちり見た!!!
写真は…
今日に限って、
おもちゃ程度のPHSのカメラしかなくて…

でも今日はたいへん満足!

夕方雨がざーっと降って、やんだ。
出るに違いないっ!て思って空を見てたら…
出た~。
ちょうど電車に乗っていて。
東京湾の水の中から水柱かのように、
私の記憶以上に橋のたもとはどっしりとしていて・・・。
良く考えたら、
ビルの上に架かっているところを目にすることはあっても、
こんなに端から端までその根本まで見たのは初めてかもしれない。
はかない印象だったのがちょっと覆された気分。
そして電車がカーブに差し掛かると今度は反対側の窓からその姿が現れた。
大きな半円。
街がすっぽりと覆われてしまってる。

一ヶ所で見ているのも良いけど、
こうやって虹との位置関係が刻々と変わっていくのはかなりエキサイティング。
こんなにも印象が違ってしまうから、
どこで虹に出会うかって、とっても重要なんだなって新たな発見。
ビルの屋上から生えてきたかのようになったり、
林立する工場の煙突の一本として紛れてみたり、
バリエーションはさまざま。
でも、どんなシーンにもマッチして、
そこを素敵な空間に変えてしまう威力!

途中下車をして撮ってたいって一瞬思ったけど、
すでにミーティングに遅刻していたこともあって断念。
でも、そんな考えは小さい小さい!
ちょっと動けば見えなくなっちゃうような被写体とは規模が違う!
電車に乗っててよかった。
まだ虹を残しつつ地下に潜ってしまったけれど、刻々と変わる夕暮れの光線は短命。
その間にこんなにもいろんな角度でワイドに見られた。
電車が高架を走っていることもあって、何にも邪魔されず。
先日の撮り逃しには、かなり落胆したけれど、
今日は撮れなくてもかなり満喫できた。

何年ぶり?
って思っていた虹にこんなにすぐ再会できるとは!
なんだかとっても嬉しい気分。
けど、土砂災害が起こるような大雨なんかも見られるように、
ある種異常気象なのかなとも思われ・・・
・・・また近々遭遇できるような気がする!

走っている電車の、夕立の雨粒に濡れた車窓からで、
ピンボケもよいところのPHS写真だけど、、一応、記念?に。。
やっぱりこうやって見ると、、ちゃんと撮りたかったなとは思ってしまうけど。。
b0132755_0152576.jpgb0132755_016394.jpg
b0132755_0153944.jpg

[PR]
by artandact | 2009-07-28 00:16 | 日常