年月

b0132755_2126256.jpg
日航機事故から24年かー。
阪神淡路大震災からは14年。
そんなにも経っているということに驚く。

阪神高速が倒れたことを思い出すと、
あれはとってもすごかったけど、
東名高速崩落も、ずいぶん大変な事態。
帰省ラッシュのこの時期に、ってのもそうだけど、
いつもなら届いているはずの時間に荷物が届かなかったり、
突然、日常が非日常になってしまったことによる影響は、
いろんなところに出ていることだろう。

長期の夏休みのある学生時代が、
もうかなり遠い昔に思えてきていて、
いまや、夏でも毎日働くのが普通になってしまっている。
夏休みってなんだろ。
暑くて勉強に身が入らないシーズンだからっていう休みなんだっけ?
仕事に身が入りません、休みます、、ってわけにはいかないんだなー。。。
エアコンも普及しているこの時代だし、そんなことは理由にならないか。
地球には優しくないけど。

そこに続いて、
週休2日が当たり前になっている今となっては、
土曜も勤務はありえないって思ってしまうけど、
それもかつては一般的な勤務形態だったんだなーってことを考えたりして。

年月の流れと、
そこで形成されていく価値観と。
そんなことに興味を覚える。

どこまでいっても不変なものって存在するんだろうか。

[PR]
by artandact | 2009-08-12 21:27 | 日常