「ほっ」と。キャンペーン

やります!

b0132755_23195164.jpg
最近、ぼちぼちといろんな人に公言してます。
人に言ってしまう事で、
あとに引けない状況を作り、自分を追い込む というか…
‘有言実行’で行きます!

今日も、ギャラリーのオーナーさんとお話をしに行って、
徐々に輪郭がぼんやりと現れてきた感じ。
先週訪ねたギャラリーは、空間としてはよい感じだったんだけど、
部屋が余ってるから、ギャラリーとして貸し出してるんです。
っていうオーナーさんで、
特に、アートが大好きでっていう感じではなく思えてしまったというか、
好きに展示していただいていいですよー、っていう自由な感じではあったんだけど、
ちょっとピンとこないというか、なんだかな~って思ってしまっていて。

今日お伺いしたギャラリーのオーナーさんは、
ご自身、カメラマンとしてお仕事をされている方で、
すっかり話し込んでしまったのだけど、
こちらの意図もちゃんとご理解いただけたと思えて。

こういう感覚は、以前はなかったかも。
空間として気に入ればOKと思っていたけれど、
どういう人が、どういう意図で運営されているのかってことも、
気持ちとして、自分の中で重要度があがってることに気づく。

「発表していくってことは大事だと思いますよ。」
「そういうやり方もいいと思います。」
って、あれやこれやとたくさんの私の問いかけに、丁寧なご意見をいただき、
とっても勇気をもらった。

、、、ということで。
2010年3月を目標に、
写真展、初個展?!をやってみようと思案中です。
あ~、言ってしまった。
もう引き下がれません(笑)。
めげないように、どうぞ温かく見守っていてください。

[PR]
by artandact | 2009-09-06 23:27 | 写真