観劇続き

b0132755_23551224.jpg
結局、舞台が好きです。

何が面白いかって、
やっぱり生身の人間が、
目の前で呼吸をしていること。
もちろん、脚本の面白さとか、
演出とか役者の表現力とか、
舞台の使い方とか、
照明とか、音響とか・・・
興味は尽きないけど。
でも、やっぱり、
役者の息がぴったりだったり、
テンポが絶妙の掛け合いだったり、
ぐーっと感情を持っていかれる瞬間、
舞台ならではだなって感動する。

今日は、客として、
時の刻印』 を観劇させてもらった。

舞台上の素敵な瞬間を瞬時に切り取るっていうのも楽しいけど、
撮影をするという行為を介さず、ストーリーに没頭できるのは、やっぱり良いです。
開演ぎりぎりに到着したら、最前列の席が空いていて、案内されてしまった。
いつもは、知り合いが出てる舞台は特に、目立たないところに座ると決めてるのだけど。。
さすがに、立ち回りは、目の前で展開されるとものすごい迫力。
過去殺陣をやってた時に、「殺気を出せ!」って言われ私には出来なかったんだけど、
その‘殺気’ってのが感じられて。

創造集団 生活向上委員会 は、もともと関西で生まれた劇団だけど、
今は東京を本拠地に活動されていて、
今回、来月には大阪公演を控えている。
いくら馴染みの土地と言ってもアウェイ試合的な感じで、集客とか結構大変なんだろうなと。
ということで、関西にお住まいの皆様、是非、熱い舞台、観に行ってみてください!

そうそう、逆に、来月は、お馴染みの関西の劇団の東京公演があります。
劇団PEOPLE PURPLE 『Parallel LOVE』 東京公演
2009年10月2日~4日 @新宿シアターモリエール

昨年は、ちょうどその時期東京にいなくて、観に行けなかったので、
今回、2年ぶり?で大いに期待。
関東在住の皆様、ご都合よろしければ、是非!

さーて、明日は、
シルバーウィーク最終日。
蜷川幸雄さんの舞台、贅沢に、3部作通しで観劇します!
『コースト・オブ・ユートピア』
10時間です!!
過去、『グリークス』 という舞台もたしか3部作で、
舞台上の世界が10時間近くも続くってどういう感覚になるんだろう?
演じてる役者さんたちのテンションってどんな感じなんだろう?
ってとっても気になってて。
その当時は行けなかったので、今回こそは、
大型連休に便乗して?一大イベントとして、味わってきます!
もったいない観劇にならないように(と言いつつ一夜漬けだけど・・・)、
今から少々下調べをします。

[PR]
by artandact | 2009-09-23 00:24 | 舞台