アートな一日。

b0132755_129472.jpg
今日も一日盛りだくさんで、
めまぐるしくって、
刺激的な一日。

始まりました!
PHOTO SALAD

作品がどんな展示になっているのか、
昨日からそわそわしていた私は、
早速会場へ。

PICTRICO ×「PHaT PHOTO」写真教室
コラボ展 『紙で広がる、表現力』


こちらに、参加させていただいています。

私の使用用紙は、
ナチュラルコットンペーパー

b0132755_149108.jpg会場風景を、ちらりと!
ご存知の方には、色とか題材で、
すぐにわかっていただけるかなという気もしますが、、
実際に会場でみていただきたいので、
あえて、このくらいで。。

この用紙の醸し出す、
淡く温かみのあるやわらかな感じの発色により、
じわじわと広がっていきそうな植物に秘められた息吹きとか、
刻々と変わっていく時間のうつろいの感じとか、
ぬくもりのある空気感が伝わりそうかなと、
この用紙に合いそうだと思って選んだ2作品です。

写真は、プリントする用紙によって、
ほんとに表情が変わるので、
個々の個性ともあいまって、
8名・8種類それぞれの表現だなと思いました。

お隣の部屋の 写真×照明 とか、3Dカメラとか、
公募の写真とか、ブックとか、、、
さまざまに楽しめる会場でした。
1/15まで。ご都合よろしければ、遊びに行ってみてください。

----
本年最初の、アートな集いは、
素敵なピアノコンサートで始まりました。
建築家・デザイナーの黒川氏のお話に昨年出会ってから、
その捉え方・視点が私には新鮮でありつつも、とっても共感できて、
でも、ちょっと分野外でまだまだ理解しきれないところもありつつ、
なぜか、さまざまな分野のデザイナーさんに混じって参加させていただいています。
きっかけが、今もって分からないのだけれど、
ちょうど自分のアンテナと波長が合ったんだなって感じ。

今回は、素敵なピアノの演奏を中心に、またまた話は幅が広く、
音楽と数学と建築と、、、
いずれも理論や秩序を守りつつも、最終的には感覚的な美しさが共通というような、
そういう関係性を考えてみたことが無かった!っていうような、
目から鱗なトークが続々と繰り広げられて、
・・なんというか、満腹、な感じ。

都合、懇親会を先に失礼する形になってしまったのだけれど、
挨拶に伺うと、「来てくれてありがとう。」とおっしゃった。
・・・それが、なんか、すごいなって思って。
こちらが、素敵なお話を聞かせていただいて、ありがとうございました、なのに。。

そんなこんなで、今年もまたノンストップな感じになってきました。

そろそろ、春の花も、撮り始めねば!

[PR]