「ほっ」と。キャンペーン

枠組み

b0132755_23493718.jpg

ルールは破るためにある

とまでは言わないけれど、
道徳的なシーンではない場合に限り、
何か型にはまったものから抜け出すには、
ちょっと風穴を開ける必要がある場合もある。

人が集まるといろんな考えを持つ人がいるから、
何かしらのルールを作らなければ回っていかないし、
企業においては、
もちろん、利益率をあげていかねばならないという点で、
ある種の制約がどうしても必要になってくる。

枠をつくる人がいるおかげで、うまくまとまって進んでいける。
でも、
その枠からちょっとはみ出ちゃう人がいないと発展していけない。
決まった道は安心だし、楽だけど、
きっとそのうちつまらなくなってしまうと思うから。

ちょっとでも変えていこうとするには、
勇気とかエネルギーとか、意志の強さとか、
それと兼ね備えて柔軟性とか、
何か必要な要素がたくさんあるんだろうけど、
ほんの少しずつでも、変化をもたらしていけるスタンスでいたいなと思う。

[PR]
by artandact | 2010-01-28 00:02 | 心境