銀座にて。

b0132755_23442924.jpg

今日はギャラリーオーナーさんとの打ち合わせでした。
形がどんどん明確になっていきます。
1ヶ月なんて、きっとあっという間。

DMを手に取ってくれた人にまず言われることは、
「わっ!銀座?」ってこと。

はい、銀座です。
メインの通りからは少しはずれて、ちょっぴり下町風な銀座です。
PHaT PHOTO写真教室初期メンバーのみな様には、
かつて通いなれた「日本発色」さん、
そして「土風炉」を越えて大通りを渡ったところです。

写真展の為だけに足を運んでもらう感じではなくて、
ふらりと気楽に立ち寄ってもらえるのがいいなと思って。
便利な立地で、
そして自分にとっても行動圏内がいいなと思って。
好きな街である銀座と決めて探しました。

ピンとくるギャラリー、
これも出会いです。

今日また足を運んで、
やっぱり、ここにしてよかったって思いました。
こじんまりしたスペースだけど、
なんかワクワクさせるものがある。
そしてやはり、オーナーさんのお人柄ですね。
「写真展とかやるの、大事だと思いますよ。
そこで一旦区切りになるというか、
そこからまた先に進めますからね。」って。
きっとそうだ。
思い切ってやることによって、見えてくるものが必ずある。
なかなかチャレンジングだと我ながら思うけど、
やれると信じて進みます。

「失敗する唯一の原因は、本人が諦めてしまうこと」
先日聞いた言葉にも後押しされて。

[PR]