ニュアンス

b0132755_1545938.jpg
なんとなく、
英語表記にしてみようかなって、
思ってしまうのは、なぜかなー。
その方がスマートに見えるから?

日本語も好きだし、
漢字とかかっこいいと思うけど、
今回は、
意味を持たせすぎないためにも、
っていう気持ちもあるかもしれない。
いつか、漢字が似合う展示もやってみたいと思うけど。

で、どの言語でも同じだけど、
写真 といっても、
photo, photograph, photograpy, picture, snap
とかいろいろあって、
勝手なイメージからニュアンスを自分の中で持っちゃってるけど、
実際、英語を母国語とする人の使い分けは、よくわからない。

そういえば、
中国語(台湾語?)では‘照片’だったかな。
‘写真’ とはちょっとニュアンスが違いそうだけど、
なんかわかるって気がしたり。

最近、
何かと高校生レベルな内容に逆戻りしてることが多いのだけど、、
(それだけ、高校くらいで学ぶことは、今になっても使うってことか・・・)
しばらく使ってない英語のスペルとか、文法なんかも、かなり忘れ去ってて、
そんなところでつまずいたりもしております。。

かつて、いっぱいいっぱい詰め込んだはずの記憶を
ぜーんぶ取り戻したい!

[PR]
by artandact | 2010-02-28 00:36 | 感覚