「ほっ」と。キャンペーン

当たり前のこと

b0132755_23371213.jpg
 空港はその空間だけが独立したひとつの国のようだ。 日常から切り放されたスペース。 滑走路の脇には、緑の草が平和にそよいでいて、その向こうには海が見える。 すべてのしがらみから解放されているかのように思えてしまうのだけど、実は離着陸の誘導のためにたくさんの電波や指令が飛び交う緊迫したフィールドがその裏にあるのだと思うと不思議。

 以前、管制官の友人が、すっごく神経が刷り減る仕事だと言っていた。 何百、何千の人の命を預かっている仕事。 何事もないことが当たり前。 一つでもなにかしらのアクシデントが起こると、これでもかというくらいの非難を浴びる。

 何でも、当たり前を保つためにも沢山の努力がなされているのだけど、残念ながらそこはなかなか評価されない部分。 当たり前のことだからこそ真剣に見つめて、当たり前がどう保たれているのかということをちゃんと認識しておくってことが大切だなと思う。 きっと、当たり前が崩れてしまうとすごい混乱を招くんだろうなと思うから。


上空から撮った富士山。 
新幹線から見るよりも突出感が圧倒的で、
改めて、雄大さを実感。
b0132755_2346577.jpg

[PR]
by artandact | 2010-05-25 23:48 | 心境