「ほっ」と。キャンペーン

流れ

b0132755_0193142.jpg
駅の動く歩道が、
次々と人を乗せて混み合ってるのが
なんか今日のテンションに合わなくって、
乗るのをやめて、脇の通路を歩いた。

はたから見ると、
動く歩道を歩く人の移動スピードは、
思ったよりも速くて。

自分がその流れにいると気づかないこと。
降りてみて初めてわかる。

そして、

一度降りると、
その流れに再び乗るには、
ちょっとした勇気がいる。

[PR]
by artandact | 2010-06-07 00:20 | 日常