キャバリアとチワワ

b0132755_2332184.jpg
フィルムスキャンするゆとりがなく、
そして、初動物撮影が楽しかったので、
今月は、デジタルで撮ったわんちゃんに
しばらくご登場いただきましたが、
そろそろ出番終了です。

自分の生活環境外のものに接すると、
まだまだ未知なものごとが山ほどあるなと気付かされます。

犬。
私にとっては、
ひとまとまりに「犬」でしかなかったのです。
種類にも特に興味はなく。

ですが、今回撮らせてもらって、
どんどん距離が縮まってくると、
人間と同じような表情をするんだなーって
気付いたら同じ枠の中にいるような感覚に変化。
写真を観てもわかる。
最初、どう接っしようかと迷っていた時間から、
この写真の表情に至るまでの変化。

皆様普通にご存知かもしれませんが、
私は、この犬たちの種類を聴いて、
まったく興味対象外だった分野への扉が開けたようで、
すごい知識を得たような気分になったのでした(笑)。

キャバリア。
キャバリアキングチャールズスパニエル
というのが正式名称だって。
長くて覚えられません。。
イギリス産。

もう一匹登場してたのは、
チワワ。
メキシコ産で世界一小さい犬!

メキシコって聞くだけで、未だにテンションあがります。
&、なんでか、とっても縁を感じてしまいます。

気になって犬のことが書いてあるサイトとかのぞいてみたら、
ほんとにいろんな犬がいておもしろい。
目ざましテレビの『今日のわんこ』のコーナーとか、
実は、、なんで朝からこんなコーナーわざわざ作るんだろう?
なんて思っていたのだけど、
最近は、興味を持って見るようになりました~。

知らないから興味を持てなかった。
って、なんかもったいない。

いろんなことを知る機会をのがさないようにしたいなと思う。
どこからおもしろい物事につながっているか、
わからないですから。

[PR]
by artandact | 2010-06-28 23:35 | 写真