カテゴリ:旅( 24 )

b0132755_21384612.jpg

ひんやりとした朝の空気は、
水よりも冷たい。

海の表面から立ちのぼる水が、
姿を現す。

気付かないだけで、
ほんとはそこにあるもの。
目に見えることでハッとする。
早朝の幻想風景。
水の循環。

[PR]
by artandact | 2008-07-04 21:56 |
b0132755_22161089.jpg

海と言えば、まず 青 なんだけど、
あー、こんな色もあったんだーって、
刻々と変貌する海を見つめ続けた。

空気全体が淡く赤い色に染まって、
呼吸をすると肺までも色付いてしまいそうな時間帯の、
徐々に変わっていく海の色。

暗い夜から抜けきらず、
まだ黒い重さを深くたたえつつも、
ほんのりと色彩を、熱を取り戻していく。
だんだんと色味を、輝きを増していく。

海はいつも変わらないのに、
それを見ている私たちには違うものに見える。
そうやって、真実は見過ごされてしまうのかもしれない。

[PR]
by artandact | 2008-07-03 23:10 |
b0132755_22292214.jpg

打ち寄せては、
心地良い音と共に砂をさらっていく。
耳を澄ませていると、
自分の呼吸までも同調していってしまいそうだ。
ちょうど良いリズム。
穏やかな海と共に深く穏やかな呼吸。
永遠 という言葉がふと頭をよぎる。
繰り返される波。
消えたと思ったら、また生み出される波。
どれだけ眺め続けても、
いつまでもいつまでも飽きることのない不思議な海。

時々、無性に波の音を聴きたくなる。

[PR]
by artandact | 2008-07-02 23:35 |
b0132755_23403664.jpg

7月。
それだけで、なんとなく楽しい気分になる。
生まれた月だからというのもそうだけど、
夏の海辺って思い浮かべると!

今月は‘海’でいこう!

今までにいろいろな海に行った。
いろんな土地、いろんな国の海。
気候も、地形も、水の色も、波のうねりも違うけど、
あれこれ写真を見ていると、
あー、この水は全部つながっているんだなって、
なんだか不思議な気分に包まれる。

[PR]
by artandact | 2008-07-01 23:41 |