<   2009年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

b0132755_22245077.jpg

選挙に行くと、
自分が日本国民なんだなーってことを自覚する。
日常、‘国’を意識することなんて、そんなに無い。
政治。
そのシステムの中で生活をしているのだから、
もっと真剣に考えるべきことなんだろうけど、
なんか、実感が沸かない。
日本の政治家の無責任な感じと、
会社組織の無責任な感じがどうも似ていて、
国の縮小版が会社だなって思わなくも無い。
なんか、いまいち。。。

国立新美術館へ。

ルネ・ラリック 華やぎのジュエリーから煌きのガラスへ』

草花でも昆虫でも、こんな素敵なデザインに変えてしまえるなんて、
ほんとうにびっくりする。
こんなにも繊細で、まるで命が通っているみたいで、
つぎつぎとこんなものが生み出せたら、
きっと楽しくて仕方がないだろう。
デザイン画だけでも、十分にアート。
それが手に取れるものとなって実在するって、とっても素敵。
香水瓶って、現代でもどれもとってもおしゃれで飾っておきたくなるものだけど、
ラリックデザインの、こんなイメージを触発されるボトルに素敵な香りが封じ込まれていたら、
とっても優雅な気分が味わえること間違いなし!
素敵だ。


 松本陽子/野口里佳』

絵画と写真の組み合わせ、ってことで気になっていた展覧会。
混在はさせずに各々個展スタイルでつながっていて。
私はまず、野口さんの展示の方から入って松本さんの絵に移っていった。
終わりが独特のピンクというのも良い気もしたけど、
なんとなく落ち着かなくて、
今度は、再び、松本さんの展示を通って野口さんの写真に移動した。
同じものを再び観たのに、
観る順番が変わるとこんなにも受け取るものが変わってくるのかとびっくりした。
神々しさが増した感じ。


東京都内は、
次から次へと魅力的な展覧会や、舞台が開催される。
どれもこれも観たいけど、選ばなければならないという苦悩があるけど、
東京だけではなく、もっと各地にも展開していくことが出来ればよいのになって思う。
大阪のサントリーミュージアムが休館となってしまうようで、
企業が運営しているので、今のご時勢仕方が無いのかとも思うけど、
アートが一部地域に偏ってしまうのってなんか残念。

[PR]
b0132755_0295410.jpg
音楽が欠乏している。
歌のレッスンに行かなくなってから、4ヶ月ほど。
スケジュール的には、今、ちょうど良いくらいという感じがして、
昨年度は、かなり無理に詰め込んでいたんだなーって思う。
歌が負担だったというよりは、
そこに付随してきてしまった部分が大きくなりすぎて、
そこに疲れてしまってた。

そういうことって結構あるように思う。
そのもの自体ではなくて、環境に左右されてしまうということ。
本質を見失ってしまうのは残念であったりもするけど、
純粋にそのものだけを追い求めるのは難しかったりする。

なので、今、再び歌いたいか、というとそうとも思えなくて、
でも、音楽を奏でたいという気持ちは強い。。
・・・密かに、一度はやってみたいとずっと思っているもの。
弦楽器。
また新たなものに手を出すと、
大変なことになるのは目に見えているんだけど、
ずーっとどこかで思い続けているので、
きっとそのうちに何かしら手を出してしまうんだろうなって思っていて。
そのタイミングは、・・・今かもしれない~。
明らかに不足している音楽を求めて・・・。

[PR]
by artandact | 2009-08-30 00:21 | 音楽
b0132755_2374397.jpg
立ち寄った本屋で、
平積みにされている台の中で、
一列だけ、歯抜けのように、
山になっていない本があって、
そんなによく読まれている本なんだって、
つい気になって買ってしまった。
こういうのも販売戦略?って思ったりもしつつ。。

『一勝九敗 / 柳井正』
ファーストリテイリング、ユニクロの代表取締役・柳井氏の著書。
初版は3年前のようだけど、まだまだ読み続けられてるようで。
手に取ったばかりで、数十ページしか読んでいないけど、
気になる文章がたくさん。
冒頭から、
「会社は期限があるもの。
収益を上げられない会社は解散すべき。」
厳しいようだけど、会社に所属して安心していられる時代ではない。
こういう頭でいないといけないなと、気持ちを引き締められたりもして。

経営者になりたいなんていう野心は毛頭ないけれど・・・
ビジネス書は、ものの見方とか、
規模を自分レベルに置き換えて実践できる考え方が得られるから、
そして、やはり、成功した人の考え方は学ぶべきところがたくさんあって、
成功している今だから語れることもあるだろうけど、
何をするにも、なんとなく過ごしていてはいけないなと思わされる。

この本にこのタイミングで惹かれたのも、
何か新たな切り口を欲していたからだと思われる。
完全失業率過去最高、、なんてニュースも見かける昨今。
何かを変えていかないといけないんだろうなー。
読みすすみてみようと思う。

[PR]
by artandact | 2009-08-29 00:00 | 日常
b0132755_0183298.jpg
0.008g。
ニュースで今月頻出している数字。

私たちにとっては、小数点以下の数字は日常的で。
香りを創るにあたり、原料の計量は、
0.05gくらいのオーダーは普通。
それよりもゼロが2つくらい、とかそんな細かな世界なので、
これが結構肩が凝る。

先日、歯科に行った際、
「若干歯が磨り減りがちな傾向が見られるんですが、
日頃からすごい力を入れて噛む癖とか、歯を食いしばってたり?とかしませんか?」
って言われて・・・
・・・いやー、、そんなド根性みたいな生活はしてないけど。。。
なんて思って、首を傾げるばかりだったんだけど、、、
あ!って、今日思って。
ちょうど、0.05gとかそんな細かい計量をしている時に、
無意識に、すっごい歯を食いしばっている?自分に気づいた。
へー、そうなんだ。
細かい作業に集中してる時に、すっごい力が入ってたんだ、無意識に。
そりゃー、歯も磨り減ります。
こんなこと10年もやってるんだもん。。
しかし、全く今まで気づいてなかった~。
そうやって気にしていると、パソコンで細かい作業をしている時にも、
どうやらそういう傾向があることに気づく。
肩こりの原因もこれかも。。
今後もうちょっと力を抜くように心がけてみよう。。


・・・にしても、連日ニュースに流れる、彼女の事件は、
ファンでも何でもないにしても、
やっぱり、気持ちがザワっとする。
どうしてそんなことしちゃったの~。って思う。
清純派なんてのは、メディアが創り上げた虚像であってもいいと思う。
彼女は女優で、演じるのが仕事だから、
別の姿の彼女が存在したっていいと思うんだけど、
よりにもよって、そんな世界に足を踏み入れていたっていうのは、、、
どうして、そんな取り返しのつかないことやっちゃったの、、、って思う。
今までがんばってきた全てが台無しじゃない。。。残念な気持ちになる。
そして、次々とマスコミが書き立てる情報に、なんだか悲しくもなる。
悪いものは、悪いです。
だけど、そこにいろんな過去なんかも引っ張り出されてきてしまうのは、
そこまで必要なのか?って思わなくも無い。
こんな気分もやっぱり、マスコミに煽られてしまっているんだろうけど、
なんだか、やりきれない気持ちになるなー。

世の中の多くが病んでる。
ウツとか自殺とか、
そういうのも年々増える一方。
こんな世界、なんか変だ。
どうして、こんなにも追い詰められてしまうんだろう。
どうして、誤った扉を開けてしまうんだろう。
どうして、出口を見つけられなくなってしまうんだろう。
みんな歯を食いしばって生きてる。
そして、どんどん磨り減っていってしまう。
そんな感じがしてならない。

[PR]
by artandact | 2009-08-28 00:17 | 心境
b0132755_23563124.jpg
今月撮った写真を、
スキャン中~。

写真。
溜まる一方で。

やっぱり、ただ溜めていくだけでは、
私にとっては意味がなく。
溜まったものは出していかないと。

ちょうど、そういうタイミングなんだなって思う。

無理に搾り出すのではなく、
溢れ出す感じのリリースが、スムーズ。

[PR]
b0132755_23592210.jpg
神々が世界中にたくさんいて、
興味。
先日、海のエジプト展にも、
オシリスとか、イシスとかアヌビスとか、
聞いたことがあるような、なんだかよくわからないような名前が一杯出てきて、
知らないことは、やっぱり知りたい!ってことで、
エジプト神についての書籍を読んでいるのだけど、
?????
次々といろいろでてきて、一度では掴みきれない。
エジプト神は、ギリシャ神話の神々とはまた違うのか~、、、

昨年、カンボジアに行った際に興味惹かれた、
ヴィシュヌ神とか、シバ神とか、ガネーシャとか、
ヒンズー系の神々の方が、
すんなりとキャッチできたのは何故だろう。。

なんにせよ、
その土地に根付いている神話なんかは、
その土地の芸術のモチーフとして頻出したり、
文化の根底であったりするから、
興味の向いているうちに、
そのあたりをもうちょっと把握できるようになりたいなと思って。

何に興味が向かうのやら、
自分でもまだまだ未知です。

[PR]
b0132755_2311090.jpg
ついに!!
職場に、
新型インフルエンザ~!
高熱が出て、
陽性と診断されたそうで。。。

電車でも、通りでも、街中にも、
ウイルスは飛んでいるだろうけど、
急に現実味を帯びた。

今のところ、それらしき兆候は、
私は全くありませんが、、、
いやはや。
手洗いうがい。
それしかなく、、、

プラス、睡眠時間を、
十分確保しようと思います。

[PR]
by artandact | 2009-08-24 23:15 | 日常
b0132755_23244461.jpg舞台を観に行って、
冷房が効きすぎて寒いことは、
よくあるけど、
こんな大汗かいたのは、初めてかも。

タムチック第3回本公演〔mode-A〕
名曲サンドウィッチ2
 ~バブル崩壊!
?』
@ウエストエンドスタジオ

ライブでもなく、
ステージ上だけの世界でもなく、
まるで、あの頃の空気を、
そのままここに持ってきたよう。

80年代。
バブルの時代は、
名残くらいしか知らないけど、
なんかとっても懐かしかった。

舞台を始めた頃、扇子を持って踊るシーンとか、
普通によくあった。
今や、回顧的に、あの時代が、
ショーとして成り立ってしまう過去となってしまったのだということが、
なんだか不思議。
というよりも、こういうスタイルに仕上げたこの公演、
面白い試みだと思った。

自分の表現に、
自信を持たないとなって思う。
無意識ながらにもつい、
世の流れに追随してしまったりする。

先日貴重な助言をもらってから、
ちょっと自分の表現に自信を持てそうかなって思えてきたところへ、
さらに、勇気が沸いた。

[PR]

b0132755_23362952.jpg最近、暑い!
この夏は意外と大丈夫そう、
って思っていたのに、
ここのところ、
夜になっても
あまり涼しくならなくって、
ちょっとバテてきた~。

でも、これは見逃せないので、
ギャラリーLE DECOへ。
萩コレクション 
”写真家が撮るレンズの向こう側の萩”

3人の写真家。
テラウチマサト先生。
ハービー・山口さん。
安珠さん。
私にとっては、
ほんとに、スペシャルな組み合わせ。
3人3様に、温かくやさしい。

何げない風景、シーンだったとしても、
じわっと心に届くのは、
それを撮っている人の心が美しいんだなと思う。

会場で、写真教室のメンバー達ともばったり。
そういうのも、とっても嬉しい。

ルデコでの展示は明日23日17:00まで。
その後、神戸でも開催されます。

さてさて、
世界陸上。
「伝説になりたい」 ボルト氏の言葉。
いやー、すごい!!
何度も何度も新記録の瞬間がテレビで流れるけど、
何度観ても、感動が広がる。
学生時代陸上部だった頃の、
スタート地点に立った時の緊張感とか、
競技場の地面の感触とか、
そんなことも思い出したりもしつつ。
あの頃のスターは、カール・ルイス氏だったけど、
こういう素敵な走りを見ると、ほんとに美しい!って思う。
今日は、リレー。
眠いけど、、、やっぱり観たい・・・。
どんなレースになるのか!
日本チームにも期待!!

[PR]
by artandact | 2009-08-23 00:21 | 写真

b0132755_2364550.jpg
方向が定まった気がしても、
ふと、もとの立ち位置に戻ってしまって、
またちょっとぶれる。
せっかく引き上げてもらったから、
そこから落っこちないようにしなきゃって思うんだけど、
なかなか、
自分を信じることって難しい。

ふと、目に止まって、
以前、相田みつを美術館で買った本をぱらっと開くと、
どの詩もとってもすーっと気持ちに入り込んできて、
そうだった、って思い出す気持ちとか、
そうそうって、自分の代弁をしてもらってすっきりした気分になったり。
とっても力のある詩と書だ。
久しぶりに、また行きたくなった。

相田みつを美術館

[PR]
by artandact | 2009-08-21 23:29 | 心境