<   2009年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧


            2009年
           ご縁のあった

          すべての皆様に
         心から感謝!!!!


        ありがとうございました!!

        良いお年をお迎え下さい。

              A.K.I

[PR]
by artandact | 2009-12-31 00:14
b0132755_0435525.jpg
急に、
よし!って、
思ってしまったの。

部屋の模様替え。

思い立ったら、
やらないと気が済まないので。

家具も動かしちゃった方が、
大掃除としても、良いかって思って。。

結果、思ったより、デッドスペースがうまく生かせるような配置になって、
これまでよりも、部屋がすっきりした感じ。

たぶん、
頭の中でずっと考えてはいた。
きっかけは、今年、右目の視力だけが落ちてしまったこと。
なんとなく、右目にだけ負担がかかるようなことしたっけ?ってことが、
無意識にどこかでずっと気にかかっていて、
部屋のライトの具合とか、原因になりそうなものをあれこれ考えてた。

大移動の後、
一旦、劇場へ写真をお届けに行ったりして、
帰ってきて部屋のドアをあけたら、
昨日とは異なる空間に、ちょっとワクワクした。
右にあったものが左になったり、
ちょっととまどうけど、それが新鮮だったりもして。
そしてその分、これまでと異なる思考回路が動き出したようにも感じて、
何か、新しいことができてしまいそうな気持ちにすらなった!

引越しとか、わくわくするので結構好きだけど、
さすがにそうそうできるものでもないので、
模様替え、ここまで効果的とは思っていなかったけど、
気分転換には、なかなかよいです!

[PR]
by artandact | 2009-12-30 00:42 | 日常
b0132755_171773.jpg
まだまだやるべきことがたくさんあって!!
年末という気分がしません。。
あさって、新幹線に乗ったらようやく気分が切り替わるかな~。
新幹線の時間までに終わるのか!?

今年は、思えばずっとこんな感じだった。
途切れることなく、
次々といろんなことが舞い込んできて。
わー、もうフラフラっ!て時も実際あったけど、
意外と、なんとかなるもので。
おかげで、風邪をひく暇すらなくって、
よくわからないテンションで、なんか元気に過ごしてこれた。
ありがたいほどに充実の日々でした。

そんな中でも、
少し、方向修正したり、
見直したり出来た部分もあって。
この先へ続く来年も、
なんだかとっても楽しみです。

ははは、、、まずは、
今年のことは、今年のうちに!

[PR]
by artandact | 2009-12-29 00:37 | 感覚
b0132755_016025.jpg

聖地 チベット ポタラ宮と天空の至宝
@上野の森美術館


ポスターの千手観音に、一瞬で心奪われてから、
是非観たいと思っていた展示を、ようやく鑑賞することができた!

ものすごーく、神秘的で素敵な仏像がずらりと。
宗教のことは、よくわからないけど、
インド後期密教の流れをくむとかで、
これまで見たことのある仏様とは、色彩や趣がかなり異なって、
すごい衝撃を受けた。
凄く凄く魅力的な仏像です!
中でも、目当ての千手観音。
実際に見ると、もう圧巻!!
ものすごく、素敵!!です。

会期中に、もう一度観に行きたい!

行きたい所、
チベット!急上昇です。
ポタラ宮、興味深い・・・

----
写真はもう少々台湾です。
夕景のこの門も、なかなか素敵でした。

[PR]
b0132755_23365970.jpg
二日間一生懸命、
写真を撮ってたら、
手にマメが出来ました~!
そして、右腕がかなり疲労感~。
でも、
素敵な公演で、
撮らせてもらえて良かった!
千秋楽打ち上げに間に合わせるべく、
データチェック&プリントに突入!

帰ってきて、
郵便受けを通り、
エレベータ前へ行ったら、
同じく、郵便物を持って、
先に待ってた人が、、
「・・・合格通知なんですよー・・」
って、ぽそっと、
だけど、とっても嬉しそうに一言。

面識のある人ではなかったのだけど、
「わー、おめでとうございます!」と、つい言ったら、
「いやー、ついつい、誰かにすぐ言いたくって!!」って、
とっても嬉しそうに話してくれました。
『歌舞伎検定』だって。
そういうのもあるんだ~、っていう関心と、
結果を待ちきれずに、すぐに開封しちゃたドキドキ感とか、
喜びがすっごく伝わってきて、
なんだかこちらまで嬉しくなってしまった。

こんなコミュニケーション、なんか良いです!


[PR]
by artandact | 2009-12-26 23:57 | 感覚
b0132755_23525091.jpg
Merry Christmas!!

クリスマスに、
心揺さぶられる舞台空間に、
お邪魔しました。

Seiren Musical Project第20回公演 
20TH GIFT

2009.12/25fri~30wed
萬劇場

テーマがやっぱり、重いので、
きっと、よっぽどの想いがないと、
やり遂げられない作品だと思う。
人を想う気持ち。
ストーリーとシンクロして、
そんな空気が溢れている、
素敵なカンパニーです。

ゲネの撮影。
予想以上に、照明が暗めで、
ややあたふたしつつも、、
デジカメってこういう時便利。
設定をすぐ変えられて。

ダブルキャストなので、
明日も、再び撮りに行きます。

さっき偶然見た、
12年連続、自殺者が3万人を超えたというニュース。。

あ~。。なんだか。。やりきれないですねー。

温かな気持ち。

クリスマスの街角では、Free Hug とかやってたけど、
つい忘れそうになる、
温かな気持ちがいっぱい溢れてるんだってこと、
何かのきっかけで、思い起こすことができればいいのに。

演出家さんに許可をいただき、
サンタさんの写真を1枚アップ!
この作品に取り組んだ彼女に、一度ゆっくりお話を聞いてみたい。
この作品を取り上げようと思った経緯とか。

クリスチャンではなくっても、
クリスマスって街行く人々がいつもより笑顔。
ふっと、心を和ませられる、
そんな一日を、みんなが過ごせているといいな。

[PR]
by artandact | 2009-12-25 23:51 | 舞台
b0132755_0503392.jpg
タイトル拝借!

スマートに生きることもできるけど、
それだけではつまらないって思う。
人間だから。
いろんな感情があって。
そしてそうやって
ちゃんと心が動く自分でいたいと思う。

久々に、
相田みつを美術館に行きたくなった。

---
高雄での滞在先、
部屋が28階で!
高いところが好きな私は
かなりハイテンションでした。

[PR]
by artandact | 2009-12-25 00:19 | 感覚
b0132755_2221278.jpg
クリスマスシーズンは素敵なステージがたくさん。
結果、一日に数件ハシゴすることになってしまって、
かなり贅沢な感じ。

演劇集団キャラメルボックス 2009クリスマスツアー
エンジェル・イヤーズ・ストーリー

@サンシャイン劇場

キャラメル、来年は25周年だそうで。
25年も続いているって脅威的。
動員が難しくなってきていると聞いてはいたものの、
今日は祝日だったこともあってか、
相変わらず、通路にまで椅子が並べられる盛況ぶり。
そして、
出演者個々の技量もさることながら、
チームワークの良さ、息ぴったりな感じとか、
空気にブレがないというのか、
こういうところが、長年やってきているからこその成果なのかなと思った。
来年は、個人的にも思い入れの深い演目が控えているので、またまた楽しみ!

護国寺へ移動。
以前隣の駅に住んでいたので、
ちょっと懐かしい空気。
そして、坂道って久しぶり!
都内、意外と平坦だよなーって、
神戸・六甲山のふもとから引っ越してきてまず感じたことを、
10年ぶりに思い出した。

城田 佐和子 クリスマスコンサート
クリスマスの夜 教会に響くソプラノ・チェロ・ピアノの聖なる調べ
『La mia canzone di Natale.』

@同仁キリスト教会・礼拝堂

レッスンに行かなくなってしまってから、半年。
顔を合わせて何を話せばよいか分からないっていう気持ちが、
正直なところちょっとあるけれど、
そんなことはさておき、佐和子先生の歌を今年も聴けてほんとによかった。
歌声は言うまでもなく、見せ方、空気の作り方。

どんなものでも、世界観を作ってしまえたり、
物語が感じられるものが私はやっぱり好きだなー。
ジャンル問わず。
だから、
そこにすっぽりと入り込めるようなワールドを作り上げたいんだけどなー。。。
これが、なかなか。。。

お、もうこんな時間。
クリスマスまでに教えてあげたい!と、
二胡の先生が楽譜まで書いてくれた、『ジングルベル』。
ラストスパート?練習しよ!
お披露目の予定はないけど。。

---
台北の有名な建造物のある敷地の広場で、
ステージを組んでライブが開催されていて。
状況を把握できなかった私は、「ここで?」ってことが何しろ印象的で。

[PR]
b0132755_3174239.jpg

DMづくりに取り掛かってみた。

始めたらとまらなくなる。

というよりか、、、

あまりにも
ピンとくる配置にならなすぎて、
気持ちが悪くて終われない。。

いやー、なんか、
文字のバランスとか、
サイズとか、
そういうもののセンスが、
欠如してる!、
って毎度のことながら思う。。


Illustratorのソフトも、
久しぶりに使ったら、
この前覚えたはずのことが、
もう出来ない。。

さんざんです。

焦らず、
落ち着いてやろー。。

[PR]
by artandact | 2009-12-23 00:29
b0132755_21351324.jpgブロッコリー。
通年で買う野菜。
手軽で、
お弁当にちょうど良くって、
栄養価も、ってことで。

最近ずっと¥50 / 1株。安い!
年間だいたい¥98とかで、
高い時は、¥200近かった。
野菜の価格の変動って、
収穫期にもよるのかもしれないけど、
ここまで安かったことって、
今まであったっけ?
円高の影響?

定点観測的な、
何かをずっと追い続けていると、
基準ができてくることによって、
気づくことがあっておもしろい。

そういえば、
台湾の野菜。
ナスもピーマンも細長くって、
こんな近縁種?もあるんだって、びっくりした。
向こうでは、これが普通なんだもんなー。
水ナスみたいな丸いナスとか見たら、逆にびっくりするんだろうね。

[PR]
by artandact | 2009-12-21 22:40 | 日常